8/20(Sat)-10/2(Sun) Reborn-Art Festival 2021-22「Microcosmos -Melody-」/芸術祭「Reborn-Art Festival 2021-22 後期」でアートピアノ継続展示

2022年8月20日(土)~ 10月2日(日)に開催される「Reborn-Art Festival 2021-22」[ 後期 ]— 利他と流動性 —
牡鹿半島・鮎川エリアの常設RAF作品として、増田セバスチャン「Microcosmos -Melody-」が、ホエールタウンおしか(〒986-2523 宮城県石巻市鮎川浜南43−1)に展示されてます。芸術祭にご来場の際はぜひお立ち寄りおください。

「RAF2018 のライブコンサートや、廃校となった旧荻浜小学校の音楽室で展示された RAF2019 作品が、石巻市ささえあいセンターに続き、鮎川のホエールセンターおしかで継続展示となりました。 「一音一音がその人の色となり、空へ飛んでいくようなイメージで制作した 《Microcosmos -Melody-》 が、また石巻の皆さんの元に帰ることができてとても嬉しく思っています。 こんな時代には、華が必要です。 どうにもできない出来事の中でも、心はいつでもカラフルに彩られて欲しい。 このピアノが色々な世代のコミュニケーションツールとなり、皆さんと一緒にカラフルなメロディを奏でることを願っています」
増田セバスチャン

https://www.reborn-art-fes.jp/exhibition/microcosmos/

 

開催概要
「Reborn-Art Festival 2021-22」[ 後期 ]
— 利他と流動性 —

【 会期 】
2022年8月20日(土)~ 10月2日(日)
※ 休祭日:8月24日(水)、9月7日(水)、9月14日(水)

【 会場 】
宮城県 石巻市街地(石巻中心市街地、復興祈念公園周辺、渡波)、
牡鹿半島(桃浦・荻浜、鮎川)

【 鑑賞時間 】
 石巻市街地(石巻中心市街地、復興祈念公園周辺、渡波) 
平日・土日祝 10:00〜17:00(16:30最終受付)

 牡鹿半島(桃浦・荻浜、鮎川)
平日 10:00〜16:00(15:30最終受付)
土日祝 10:00〜17:00(16:30最終受付)

※ 施設、作品によって異なる場合があります

詳細はオフィシャルページにて
https://www.reborn-art-fes.jp/