8/7より「ぽっかりあいた穴の秘密」がクルックフィールズにて常設展示

ぽっかりあいた穴の秘密
増田セバスチャン

Gaping Hole Secret
Sebastian Masuda

2019-2020

 

「穴」。
それは凸凹のぼこ。
圧倒的なネガティブな存在である「穴」が、
空に向かってどこまでも突き出ていくとき、
それはポジティブになりえるだろうか?

ミヒャエル・エンデ作「モモ」の主人公は、
円形劇場の廃墟に住みついた女の子のはなし。

モモに話を聞いてもらうと、悩みをたちどころに解決してしまうので、
モモは、いつの間にか町になくてはならない存在になりました。

「穴」に降りていくと、そこは誰かの劇場。
空を眺めたり、佇んだり、考えごとをしたり。
穴の中で誰かの物語を空想しながら、
私たちは“ぽっかり空いた穴”をキラキラで満たしていきます。

 

展示場所:
202087日~
KURKKU FIELDS https://kurkkufields.jp/

201983日~929
Reborn-Art Festival 宮城県牡鹿半島 荻浜小学校 校庭

共同制作:
dot architects/京都芸術大学ウルトラファクトリー/Lovelies Lab. Design StudioHELI(X)UM 制作協力:あすみ匠築/株式会社フジマ/株式会社イースト松島機工/ハウス・デポくりはら/有限会社 菅彦/高橋勇記/今村儀幸/島田暢/星澤貴弘/大田口千秋/仲村真理/和久井靖子/山口浩枝/宮本悠合/sakishiraz

 撮影・映像制作:P.O.L.films