10/23(火) DIC株式会社が主催するワークショップ型セミナー「COLORIAL PROJECT 2018 CREATORS SESSION」に講師として登場

「COLORIAL PROJECT 2018 CREATORS SESSION」は、
DICカラーガイドで知られるDIC株式会社のコーポレートバリューの
1つである「Making it Colorful」を具現化するプロジェクトの第1弾。
COLORIAL=COLOR+MATERIALの造語で、DICが培ってきた
「色と素材」の知見を活かし、外部のクリエイターやブランドオーナーと
積極的にセッションしながら、未来の”彩りと快適さ”について想像と創造に
チャレンジしていく。

第1弾のセミナーに講師として登壇するのは増田セバスチャンと、
東京とロンドンをベースに活動するデザイン・イノベーション・ファーム
「Takram(タクラム)」。10月22日(月)はTakram×DIC「パッケージの未来」、
23日(火)は増田セバスチャン×DIC「アジア・東京 そしてプロダクトの未来」
と題し、2日間にわたって展開する。

増田セバスチャンのセミナーでは、今まで手がけてきた商品やメイキングの
紹介に加え、DICカラーデザイン社 ASIA COLOR TREND BOOK編集長である
周昕(大前絵理)と共に、アジアのトレンドや海外から見た日本という
ブランドについての最新事情を解説。
増田セバスチャンが普段商品デザインを行う際の思考のノウハウを
伝授しながら、参加者と共に「東京の色」をテーマにした商品企画の
ワークショップを行う。
文化庁文化交流使やニューヨーク大学の客員研究員としても活動する
増田から、世界に1つだけのクリエイティブを生み出す方法を直接学べる
チャンスとなっている。

参加の申し込みはwebサイトで現在受付中。
商品企画やプロダクトデザインを仕事にしている人に限らず、
デザインを勉強する学生など誰でも申し込み可能。
この機会にぜひ“いろいろな未来”の始まりの瞬間を目撃してほしい。

【開催概要】
タイトル:
COLORIAL PROJECT 2018 CREATORS SESSION

日時:
10/22(月) 13:00~15:00/16:30~18:30
Takram×DIC「パッケージの未来」
テーマ:“テクスチャー“パレットと体験アイデンティティ〜お茶ペットボトルから考える〜

10/23(火) 13:00~15:00/16:30~18:30
増田セバスチャン×DIC「アジア・東京 そしてプロダクトの未来」
テーマ:世界にひとつだけのプロダクトの作り方 Featuring ASIA COLOR TREND

場所: DIC株式会社 2F大会議室
(〒103-8233 東京都中央区日本橋3-7-20 ディーアイシービル)

会費:各回9,000円
申し込み:http://www.dic-global.com/ja/colorial/

主催:DIC株式会社、DICカラーデザイン株式会社
問い合わせ先:DICカラリアル事務局
MAIL:dic@mc-gs.com